My ブログ

kerorog.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 15日

石見銀山

キャンプ最終日には世界文化遺産にも登録された石見銀山に行きました。
e0139376_106819.jpg

今回のキャンプでは、出雲大社、三瓶山、石見銀山が主な目的でしたからね!



3日目の朝も快晴!
e0139376_108147.jpg

このテントで大きくなった子どもたち十分眠れましたね。
e0139376_109451.jpg

今朝の朝食は・・・
e0139376_1093738.jpg

先日久しぶりにIKEAに行った際、買い物終わりにたべたホットドッグが美味しくて、
ピクルスやチップもIKEAで買って持ってきていました(笑)
e0139376_109554.jpg

Snowpeakで購入したスタッキングマグも軽くて、おまけにコーヒーを入れても熱くなく
とってもいい感じです。
いい天気のなか、今朝もまったりと朝食タイムを楽しみました。
e0139376_1012061.jpg


そしていい天気のなか、家族総出で撤収!
e0139376_10201751.jpg

良いキャンプ場でしたね。
車で石見銀山まで1時間足らず
途中で、ダムを見たりしながら進みます。
e0139376_1022035.jpg

e0139376_10222332.jpg

まず世界遺産センターに行き、バスに乗り換えて大森駅で下車。
e0139376_10251265.jpg

観光用の自転車を予約し、時間まで羅漢寺の見学。
e0139376_10253571.jpg

お盆で観光客がいっぱいでしたが、上手いタイミングで自転車を借りれました。
上り勾配を一路龍源寺間歩へ
e0139376_10271162.jpg

おすすめだった電動付自転車は下の二人だけに借りたのですが、
かなりきつかった~
汗だくになりながらようやく到着。僕も借りればよかったです。
e0139376_10283580.jpg

e0139376_1029756.jpg

30℃を超える暑い夏の昼間でしたが、坑内は20℃以下!とっても涼しくて一気に汗が引きました。
e0139376_10351465.jpg

e0139376_10354071.jpg

2007年7月にアジア初の産業遺産としてユネスコの世界遺産に登録された石見銀山遺跡。
16~17世紀の約100年間には、ここから大量の銀が採掘され、戦国大名の軍資金や、江戸幕府の財源として使われたそうで、当時の世界の産出銀の約3分の1を占めていたといわれています。
狭い坑道には多数のノミの跡が残っており、一生懸命に銀を掘り起こしていた当時がしのばれました。
e0139376_1036055.jpg

e0139376_10362345.jpg

e0139376_10363836.jpg

e0139376_1037750.jpg

そして帰りはくだりなので楽ちんです。
途中、お腹がすいたので、ちょっと休憩。
e0139376_10375663.jpg

自転車を返した跡は、江戸時代のたたずまいを残す大森の街並みを楽しみました。
e0139376_10441849.jpg

e0139376_10443752.jpg

e0139376_1045133.jpg

e0139376_10452158.jpg

e0139376_1045377.jpg

e0139376_10455851.jpg

e0139376_10462812.jpg

e0139376_10464913.jpg

石見銀山を十分に堪能できましたね!
さあ、帰りましょう!
中国道のUターンラッシュが待っています(笑)
e0139376_10485392.jpg

3時頃石見銀山を出発しましたが、予想どうり、渋滞に巻き込まれ、
家についたのは、8時過ぎになりました。
疲れたけど、楽しい夏休みの思い出になりました。
やっぱりキャンプはいいですね!

by keroro-g | 2015-08-15 10:00 | キャンプ | Comments(0)


<< オットマン付きリクライニングチ...      三瓶山北の原キャンプ場 >>