My ブログ

kerorog.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 27日

鯖街道ウルトラマラソン(後半戦)

後半もたくさんのエイドを楽しみながらなんとか完走できました。
e0139376_19232987.jpg






鯖街道ウルトラマラソンから1週間。
本日は早朝12kJOGをしましたが、まだ太腿が重い感じですね。
e0139376_11132393.jpg
無理をせず、前半はキロ6ペースで様子を見ましたが、少しづつ調子が戻ってきているのを実感。
e0139376_11135550.jpg
後半はサブ4ペースに上げ、最後は442まで上げてみました。
e0139376_11133572.jpg
e0139376_11134493.jpg
来週からポイント練習できるかな!?
e0139376_11140448.jpg
35kの久多エイドをすぎるとしばらく登りがあり、そこから2つ目のトレイル区間に入りました。
昨年走った友人たちが一番キツかったというトレイルですが、本当に大変でした。
つづら折りを歩いて登っていきます。
登っても登っても頂上が見えなくて途中で心が折れて脇に呆然と立ち止まっているランナーを見かけました149.png

途中、どこかで見たことのあるサンシェード付きの帽子をかぶったランナー発見❗
もしかしてと思い、ユニホームをみると・・・セレッソ!!
おまけにザックの後ろには鯖ポーチ(笑)
いつもブログで楽しまさせていただいているねこじしさんと確信109.png
声をかけさせていただきました〜

想像していたより物腰が柔らかく、レース中に突然声をかけさせて頂いたにもかかわらず、
とても丁寧にお話に応じてくれました!
いい記念になりましたし、辛い登りの疲れが吹き飛びました101.png
ねこじしさん、ありがとうございました❗
e0139376_12365503.jpg
ようやく峠を越えて42kの二ノ谷エイドに到着。
e0139376_18023557.jpg
速い友人たちとも会いましたが、みんな辛かったみたいです!
ここでトイレに入り、しっかりとコーラやひやしあめ、素麺などをとってロード区間へ
余裕のある半鯖ランナーとよくすれ違うようになってきました。
e0139376_18025100.jpg
そして、最後のトレイル区間へ
つづら折りはないものの、前日の雨のためにドロドロになった道をひたすら登っていきます。
e0139376_18030652.jpg
なんとか次の杉峠エイドにたどり着けばあとは下りだけなので、頑張っていきます。
e0139376_18032400.jpg

そして、51kの杉峠エイドには14:40に到着❗
目標が14:30だったので、思ったより順調です109.png
ここでもオレンジやら塩キューリなどなどをとり、また芍薬甘草湯とロキソニンを投入し、下りに備えます。
途中から一緒になった友人がびっくりするほど食べれますね〜110.png
次の鞍馬エイドまで8k
友人が応援に駆けつけてくれているので、頑張らないと❗
下りは途中から自動車道のヘアピンカーブの連続の下り。
気温もまだまだ涼しくて、キロ5を切るペースで調子よく下っていきました。

そして、鞍馬エイド前には友人からエールをいただきました❗
本当に元気がでますね〜157.png
15:10には59kの鞍馬エイドに無事到着!
e0139376_18033980.jpg
水分補給やオレンジ、きゅうりなどをまたたくさん頂き、折角なので記念写真も(笑)
e0139376_18041647.jpg
このあたりで予想どうりガーミンの電源が残りわずかとのアラートが出現。
僕のガーミンは235JでGPS利用の連続使用可能時間11時間となっています。
ウルトラで最後までも持つのは厳しいですね❗

でもその対策はバッチりとしていました109.png
ネットで勉強して購入した乾電池式充電池です。
e0139376_22032306.jpg
これをウエストポーチに入れて、ガーミンのコードを繋げた状態で走ります。
e0139376_22033758.jpg
事前の距離走で使えることを確認しておいたので、安心して使用できました。
充電中は心拍はでないですけどね105.png
これからも使えそうです!

残りは12kの市街地コース。
流石に疲れも溜まってきて、登りは歩きが入ります。
62kの市原エイドには15:15に到着
e0139376_18040005.jpg
冷たいジュースやらトマト、キューリ、マーマレードビスケットが最高です157.png
ここからは鴨川に向けた車道脇を走っていきますが、私設エイドがたくさんあり、本当に助かりました〜
e0139376_18045149.jpg
楽しみだったかき氷も美味しかった〜157.png
e0139376_18050801.jpg
e0139376_18052608.jpg

タイムを見るとゴール到着10時間を切れそうだとわかり、鴨川河川敷にはいる前ぐらいから少しペースアップ。
67kの西賀茂エイドはパスしてがんばります。
僕はあと3k地点ぐらいからかなりエネルギー切れかとてもキツくなり歩いたり走ったり。
あと1.5kでキロ7でもなんとか大丈夫とわかってからは最後の頑張り!
そして感動のゴール❗
e0139376_18055738.jpg
鞍馬から一足先にゴールで待ってくれていた友人が写真をとってくれました157.png
e0139376_22293330.jpg
完走だけで十分ですが、目標のサブ10を達成できて本当に嬉しいです❗
完走証と焼き鯖を受け取り、小浜から運んでいただいた緑色の(笑)スーツケースを受け取り、泥だらけの靴を履き替えます。
一緒に走っていた仲間5人は僕より早くゴールしていました〜
友人たちと入浴券が使える京大近くの銭湯に向かいました。
ごった返していましたが、塩まみれの体を洗ってスッキリ!

その後は、出町柳近くのお店で完走祝!
e0139376_18053930.jpg
ウルトラで疲労困憊のみんなはあまり食べれない様子でしたが、僕は普通に食べれました〜
126.png
達成感、高揚感一杯で美味しかった❗

フルマラソンと違い、途中エイドで食べ物を補給しながら、(僕の場合は)タイムより完走を目指して走るウルトラマラソン、新鮮な経験でした。
変な緊張感がなく、思った以上にリラックスして走れて、山の景色や沿道の風景を楽しみながらの72k、とても楽しめたと思います。

完走直後は、この距離はもうコリゴリと思いましたが、こうして見直してみるとまた走りたくなりそうなとても魅力にあふれた鯖街道でした101.png


by keroro-g | 2018-05-27 12:00 | マラソンレース | Comments(6)
Commented by ちゃんちゃん at 2018-05-29 08:14 x
 鯖街道完走に加え、レポも完走お疲れ様でした。

 エイドとか、普通のフルなんかには無い楽しさも有りそうですが、いつもあまり飲み食いしなくてもお腹がタプタプで苦しくなる僕では自分が楽しめる想像ができないのが苦しいところです。

 ところでウェアですが、ねこじしさんがおっしゃってたように本当にエヴァ初号機カラーですね(笑)
Commented by keroro-g at 2018-05-29 12:40
ちゃんちゃん様

長文お付き合い頂きありがとうございました!鯖街道72kは本当に変化に富んでいて語ること満載なので・・・
僕と最後近くまで一緒だった友人もフルの距離以降はエイドで食事が取れずとてもしんどそうでしたので、エイドで食べれないと難しいかもしれませんね❗
紫色のウエアは初フルの加古川マラソンで頂いたものですが、緑のザックがハマっちゃいましたね〜
このザック、昨年参加賞でもらったもので、今回いろいろと苦労させられたのでもう使わないかなと思いましたが、コーディネートとして使ってみますね(笑)
Commented by ちゃんちゃん at 2018-05-29 23:05 x
あの紫のTシャツ、やはり加古川のやつだったんですね。
加古川のはウールが入っていて、肌触りが良い上にベタつきが少なく、とても良い素材だと思います。
僕は2016年のピンクというか、橙というか、明るい色のを好んで来ています。濃い色のは昼ランでは暑いですし、夜ランでは暗くて危ないので。
Commented by keroro-g at 2018-05-30 07:52
ハーフマラソンを含めてTシャツいろいろたまってきていますが、おっしゃる通り加古川フルマラソンのTシャツが
肌触りがよく、デザインもシンプルで僕も一番気に入っています。確かに夜ランは明るいほうが安全でいいですね!勉強になりました。
Commented by ねこじし at 2018-07-18 01:31 x
遅ればせながら、登場させて頂いてありがとうございました♪

私はあの日持参したアクションカムがバッテリー切れで 
久多エイド以降は エイドストップでのスマホ撮影だけだったので
コース上での写真を拝見できて 薄れかけた記憶が蘇って来ました。

ありがとうございます! またどこかの大会でお会いしましょう♪

Commented by keroro-g at 2018-07-18 07:33
ブログで知っている方とレースでお会いすると本当に楽しく、辛さがなくなり助かりました!
鯖街道の記憶は日に日に自分の中で美化されていき、あれほど大変だったのに、来年も走りたくなってきています。
ウルトラトレイル、あるあるなんでしょうか(笑)


<< 大阪城公園ペース走      鯖街道ウルトラマラソン(前半戦) >>